忍者ブログ

世界は今問われる日本

時代に即した話題の記事と正しい日本の認識を世界に伝えていきます 日本人でありながら日本を貶める日本人j自分達日本人は違うは世界では通用しない日本人は日本人今この世に戦後生を受けて今がある日本人日本を貶めている人たちに言いたい あなたを生んでくれた日本の母親を辱めをあなた方が貶めている 思想が違っても同じ目でみるのが世界の民族あなたの子供孫が将来的に罪の無い子孫が差別されると考えたことは無いですか 残虐人の子孫と見られることを考えたことないですか そんなことがない正しい認識を伝える記事で行きます

8月限定終戦特集 美談敵兵救助せよの生き残り元イギリス海軍士官来日





日本軍との闘いで感動した元イギリス高官が、自衛艦を表敬訪問・・

実話敵兵を救助せよで当時日本海軍駆逐艦艦長駆動中佐が救助した
イギリス元海軍将校が2003年どうしても当時救助してくれた艦長に
お礼をと 自分の体が不調にもかかわらず海上自衛隊を訪れ
当時の模様を話しこのとき艦長の工藤元中佐はすでに他界されていたことを
知らされ工藤艦長が眠る墓地へ行き改めて手を合わせお礼を述べて帰国したという

The former British high official impressed by the battle with a Japanese army pays a courtesy visit to an SDF vessel..
rescue a true story enemy -- the captain of a warship whom the British former naval officer out of whom it came, and whom the Sea of Japan army destroyer captain-of-a-warship drive lieutenant colonel rescued those days surely rescued those days in 2003 -- gratitude   its own body is out of condition -- nevertheless It goes to the cemetery where visits the Maritime Self Defense Force, and speaks about a pattern of those days, it is told that Kudo former lieutenant colonel of the captain of a warship had already passed away at this time, and Captain Kudo sleeps, and prays with its hands joined anew, gratitude is described, and it is said that it went back.

前英國高級官員感動日本軍隊戰鬥自衛禮節性訪問-

救出日本海軍驅逐艦時,救援的真實故事敵人開中校的船長 !
英國前海軍軍官 2003 年船長當時剛被救的人
謝謝你,我的身體參觀了海上自衛隊儘管坍落度
這次工藤指揮官前指揮軍官是已經消失了,說是的時間模式
去墓地和淺度睡眠工藤船長一同回到家,他或她的手再一次



PR